カテゴリ:家守り( 49 )

水漏れ修理


人気ブログランキングへ

f0205367_18012653.jpg
先週、テナントビルで漏水事故が発生しました。
場所は天井裏、あの壁の向こう側です。
f0205367_18061336.jpg
壁の向こう側です。(笑)
天井裏の配管が濡れています。
どうやら給湯配管のようです。
f0205367_18084036.jpg
お湯の配管からの水漏れの場合は、給湯器のバルブを閉めると水漏れがとまります。
ついでに、止水栓も取り換えています。
逆流防止弁付きの止水栓、
熱湯の圧力でお湯が給湯器型逆流しないように防止弁が付いています。
f0205367_18161595.jpg
さて、下の鍼灸院さんのお休みの日に、天井を開けてみると、
少しずつまだもっています。
f0205367_18214269.jpg
矢印の部分に水が噴き出しているのが分かります。
給湯配管は銅管で継手はハンダ付けでとまっています。
f0205367_18255212.jpg
配管の曲がっているヵ所は、熱湯が流れるたびに曲げ伸ばしが繰り返されるため、
弱くなって穴が開きました。
最近では、チューブ状の配管を使い、
極端な曲がりヵ所は作らないようにしています。



人気ブログランキングへ

いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)
◎家守りの工務店
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html


by haruki-fujino | 2016-03-14 18:31 | 家守り | Comments(0)

ご近所の仕事


人気ブログランキングへ

f0205367_16000355.jpg
ご近所の方から修理のお電話をいただきました。
ガレージの車止めを外れて、掃出し窓に車が衝突しています。
f0205367_16034825.jpg
4~5年前に、大阪の工務店で建てられた家ですが、
その工務店の対応が悪くて、地元の工務店に電話いただきました。

もともと良い仕事をしてあるお家で、良い工務店のようですが、
大工さん、サッシュ屋さん、板金屋さん、タイルやさん、内装屋さん
すべてを手配して、大阪からやってくるのはやはり面倒なことです。
家守りは、やはりご近所がいいですね。




人気ブログランキングへ

いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)
◎家守りの工務店
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html


by haruki-fujino | 2016-03-10 16:15 | 家守り | Comments(0)

不思議な水漏れ


人気ブログランキングへ

f0205367_18404883.jpg
賃貸マンションの最上階、オーナーのお住まいです。

冬季に入って水漏れが発生しました。

天井点検口を開けて調べてみると、、。
f0205367_18435022.jpg
天井裏を通っている配管からの水漏れです。
何年も前からの水漏れで、梁面に黒く跡が残っています。
外は何日も続いて晴れていますので、雨漏りではありません。
一日で置いてある缶に2センチ水がたまります。
考えられるのは結露。

この配管は、下の階からの通気管。
通気管と言うのは、水洗トイレなど排水管に水を流した時、
上部に空気の流れがないと、真空状態になってタテ配管の流れを妨げます。
これを防ぐため、最上階に設ける吸気口と、繋ぐ管のことです。
つまりは、この配管の中を、
室内で温められた少し温度の高い空気が上がってきます。
それが冷やされたコンクリート触れるところで結露が起こり
冬だけ水漏れが発生していたのでした。
f0205367_19001817.jpg
梁貫通の配管に断熱を施した配管を二重に通し、
通気と、コンクリートが直接触れることをなくしました。
見る見るうちに壁が乾いてきました。
見えないところでも、自然現象はしっかりと起こっています。
不思議な水漏れ、解決してよかったです。
 

人気ブログランキングへ

いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)
◎家守りの工務店
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html


by haruki-fujino | 2016-02-26 19:14 | 家守り | Comments(0)

下水管の清掃


人気ブログランキングへ

f0205367_18090538.jpg


下水管の洗浄をしています。
下水配管の支持が悪いとき、真ん中がたるんで水がたまります。
底に汚物が溜まりだすと、たるみがだんだんひどくなって
ますます水の流れが悪くなります。

f0205367_18282256.jpg


高圧洗浄用のノズルです。
二つ目のリングから、高圧水を手前に吹き出し配管の中を突き進みます。
つまった汚物を手前に流し出すという優れもの。
今回は洗濯機の排水が半分詰まっていました。



人気ブログランキングへ

いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)
◎家守りの工務店
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html


by haruki-fujino | 2016-02-22 18:33 | 家守り | Comments(0)

昔、設計施工の家

人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。
f0205367_17392723.jpg

改装工事をしている現場の近くに、25年前に私が設計をし、施工をした住宅があります。

代替わりをしていますので、知らない方がお住まいです。

小屋裏に子供部屋を作り、断熱に苦心したことや、

南隣の家が建つことを想定して、2階にリビングを造ったこと、

中の間取りが手に取るようにわかりますが、あまりジロジロみているのも変ですので、

勇気を出してインターホンを押してみました。

お留守でした。(汗)

人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2013-10-18 17:52 | 家守り | Comments(0)

揚水ポンプの修理

人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。
f0205367_8303619.jpg

昨夜は遅くまで、新大阪の病院の揚水ポンプの修理工事をしていました。

ポンプの心臓部、銅線で巻かれたコイル部分は損傷がありません。

ポンプ室は、たいがい狭いところの作業、、、と職人さん言っています。

確かに狭いところに押し込めた設計でありました(汗)。

f0205367_8393889.jpg

この配管をした職人さんです。

長いこと配管工事をしていても、こんな配管見たことない。

抜けなくてよかった、、、、と。

f0205367_8483450.jpg

ついでに、ポンプのカラ運転の原因の一つ、逆流防止弁を取り換え、バルブを一つ切り込みました。

受水槽が二層に分かれているため、水の流れを切り替えながら、断水せずに工事が進みます。

f0205367_854051.jpg

受水槽の中ですが、満水渇水を感知する電極棒があります。

水を抜くと、渇水の警告音が鳴りますが、電気的な短絡で解除してあります。

f0205367_902070.jpg

メカニカルシールと呼ばれる、軸部のパッキンと軸受けのベアリングを2か所取り換えて、1号ポンプ、2号ポンプとも正常運転に戻りました。

病院全体の建物は、大手のビルメンテ会社がしっかりと管理されていますが、ポンプに関しては独自にメーカーのメンテナンスを受けられることをおすすめしました。


人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2013-10-09 09:15 | 家守り | Comments(0)
人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。
f0205367_19592351.jpg

掘り込みガレージの庇の上にある花壇から水漏れをしています。

f0205367_203349.jpg

建物内部であれば、すぐに修理をするところですが、

建築後14年間放置されてきました。

おそらく花壇内部の防水工事の不備が原因です。

コンクリート内部に水が回り鉄筋がさびています。

鉄は錆びると膨張するのでひび割れが進んでしまいました。

冬季に入り、庭木が休んでから土を出して防水工事をします。

人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2013-09-26 20:09 | 家守り | Comments(0)

シロアリ

人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。
f0205367_17234772.jpg

20年前に建てたお寺の庫裏です。

先月、羽根アリが大量に発生しました。

渡り廊下部分にシロアリの蟻道が出来ています。

f0205367_17265576.jpg

床下に入れる点検口を作ってあったのですが、

荷物がいっぱい置いてあったため、タタミをめくり、

床板の釘を抜き侵入口を作りました。

f0205367_17344989.jpg

シロアリの蟻道から7mほど離れた座敷の床下ですが、

乾燥も保たれて良い状態です。

このころは布基礎を採用していましたので、土間は土のままですが、

あの阪神大震災を乗り越えた建物です。

床下の検査の結果、シロアリは一部発見されただけでした。

梅雨が明けてから、駆除と

予防の薬剤散布をさせていただくことになりました。


人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2013-06-20 17:47 | 家守り | Comments(0)

屋上点検口

人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。
f0205367_168883.jpg

屋上点検口を付けました。

震災後、大手住宅メーカーが建てた鉄骨3階建ての集合住宅ですが、

屋上に上がる方法がありませんでした。

f0205367_16214857.jpg

今回外装工事をするので、階段の屋根部分に開口を開け、

簡単に屋上の点検を出来るようにしました。

明日から天気が崩れそう。

梅雨入りはもう少し待ってほしい今日この頃です。

人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2013-05-27 16:27 | 家守り | Comments(0)

日曜大工さん

人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。
f0205367_16422936.jpg

5年前に新築したK邸です。

f0205367_16463095.jpg

N製鋼製のカラーガルバニュウム製屋根ですが、塗装が剥げています。

メーカー保証で塗装をやり直すことになりました。

f0205367_16494827.jpg

家の中では、長女さんの部屋に無かったはずの間仕切り壁が出来ています。

f0205367_16584023.jpg

弟さんの部屋は、クロス下地のパテ処理完了の工程。

ご主人の2か月にわたる作業結果です。

日曜大工さんもここまでくると立派なものです。


人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2013-05-17 17:02 | 家守り | Comments(0)

日記です


by haruki-fujino