<   2010年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

人さまの仕事 2

今日は裁判所から依頼された建築士さん立会いのもと、新大阪の現場で、躯体の不良個所を検証しました。
f0205367_187671.jpg

施工されたゼネコン担当者も同席でした。
f0205367_18212329.jpg

この機械は、コンクリートの中の鉄筋の有無を調べるものです。ほぼ20センチピッチで配筋されています。
f0205367_1835593.jpg

ベランダの天井たれ壁部分、下からモルタルを3センチ塗ってあります。
本来は、型枠大工さんに形を作ってもらって一体型でコンクリートを打つべきものです。
明日は我が身と、日々気をつけて仕事をしようと思いました。



◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-04-30 18:43 | 憤る事、あきれる事 | Comments(0)

事務所の修理 3


f0205367_1810449.jpg

昨日から引越しを始め、この内装も見おさめです。
f0205367_18154460.jpg

職人さんが総動員で、事務機の運び出しをしています。
f0205367_18284282.jpg

震災直後の仕事とわいえ、壁も床も断熱材を入れてあったのですが、女性は冬足元が寒かったようです。
今回は床にコンクリートを打ちますので、寒いかなあ。
f0205367_18373746.jpg

この配管は、奥の給湯室設置する冷蔵庫とコピーの熱源を少しでも緩和するため、取り入れた外気を40メートル、地中の配管を通過させることによって少しでも冷たい風を室内に送るためのものです。
これまで3件の実績がありますが、実際のデーターは取れていないので、ためしてみます。
f0205367_18482983.jpg

新しい戸が入りました。最近の戸は背が高く、ペアガラスですので重たそうです。
f0205367_18532470.jpg

クサビを使って敷居の調整をしています。戸が重たいと真ん中が下がってよけいに動きにくくなります。これで戸締りができます。

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-04-29 17:58 | 藤野工務店 | Comments(0)

善意の置き傘

芦屋には、阪急 1駅、JR1駅、阪神 2駅と4つの駅があります。
f0205367_17181522.jpg

各駅には、善意の置き傘が置いてあって、突然降り出した雨の時に自由に利用していただいております。
これは、芦屋ライオンズクラブが20年以上前から続けている事業です。

昔は傘の値段が今よりずいぶん高かったですので、回収を考えて返却を促す言葉をプリントしたり、色を黄色にしたり、いろいろと試行錯誤をくりかえしてきました。
f0205367_1736194.jpg

最近使っているこの傘は、ワンタッチで少し小ぶり、色も上品と好評のようです。
外国製ですので、かなり安くなっています。
突然の雨のときにはすぐになくなってしまうのですが、それでも年間に1000本ほど補充をしています。
f0205367_1758353.jpg

最近では、安価なビニール傘がどこにでも売っているので、置き傘必要論についてかなり議論を重ねてきました。結果継続をすることになって、それではという事で、傘ボックスの修理をすることになりました。
工務店の出番ですね。
まずは阪神打出駅のボックスからです。
f0205367_1892761.jpg

ここは、地下の連絡通路になっていて、人通りの少ないところです。ペンキがはげて錆びが目立ちますが箱自体はびくともしていません。
それもそのはず、重さが70キロはある鉄のかたまりです。
3人がかりで運び出しました。
f0205367_18195554.jpg

しばらくはこの市販の傘立てで代用します。


◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-04-28 18:29 | 大切な物 | Comments(0)
今日は朝から雨です。
昨日、桜井市の材木屋さんに行く途中に、こんな定食屋さんがありました。
f0205367_1851426.jpg

お腹すいてましたので、デカ盛り定食の看板につられて入ってみる事にしました。
f0205367_18573778.jpg

和風ハンバーグ定食。最初、注文する時に
「ご飯は500グラムですがいいですか?。」
と聞かれたので、
「もう少し少なめでいいです。」
「では、400グラムで。」
と言われて出てきたご飯です。
グラムでご飯の量を考えたことがないので、400グラムのご飯というのは少し大きいめの丼に山盛りと、認識した次第です。
運転手で、一緒に付き合ってくれた大倉君が注文したのは
f0205367_1971141.jpg

ジャンボチキンカツとじ丼。
直径30センチ強ある丼にご飯とチキンカツ、、、。
ふたを開けたとたん、大倉君の目が輝いたのは一瞬で、真剣に食べ始め、だんだん目はうつろに。
店員さんに
「これって、ご飯何グラム入っているんですか?」
と聞くと、
「700グラムです。ガッツリどうぞ!!!」
ですって、
半分笑いながらガッツリといただいてきました。


f0205367_1922152.jpg

「飯をいっぱい食って大きくなれ!!」
という親心の文章には感じるものがあって、残す事はできませんでした。
ダイエットを昨日もあきらめました

ガッツリ亭
西名阪 天理インター降りて南へ 169号線沿いすぐ

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-04-27 19:41 | 美味しいもの、お酒 | Comments(0)

事務所の修理 2

5月の連休を返上して、事務所の修理に当てることにしましたので、そろそろ準備を始めます。
西側の壁面を板張りにすることにしたので、奈良吉野の材木屋さんに板を仕入れに行きました。

f0205367_1815184.jpg

奈良県桜井市にある泉谷商店さん
f0205367_18174619.jpg

ピンク色した吉野檜材がたくさんそろっています。
良い材料を安価で分けていただきました。

f0205367_18224986.jpg

こんな壁面が出来上がります。

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-04-26 18:38 | 藤野工務店 | Comments(2)
今日は、佐用のJOIXゴルフクラブ上月コースに行ってました。
f0205367_21174656.jpg

芝生が青くなってきました。
600ヤードあるロングホール、はるかかなたに旗が見えるのです。

帰りに、ホルモン焼きうどんを食べに行きました。
f0205367_212109.jpg

佐用牛?のあばら肉、レバー、ホルモンを鉄板で焼き、醤油ベースの焼うどんの中にからめたものです。
f0205367_21281599.jpg

これを醤油ベースのたれにつけて食べます。
脂っこいホルモンが、キャベツとうどんにからまって絶妙の味になります。
f0205367_21311884.jpg

お多福さん。tel0790-82-4000
病みつきになる味です。

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-04-25 21:44 | 美味しいもの、お酒 | Comments(0)

人さまの仕事

新大阪で進行中の外壁タイル修理工事の現場です。

タイルの不良個所の解体もほぼ終わりましたので、躯体の検査を行いました。
木片が入っています。
f0205367_17135499.jpg

すぐ近くに、小さなジャンカ(コンクリートの打設不良で出来る空隙の事)があります。
f0205367_17384454.jpg

このさし金アンカーを支えにして、最大15センチもモルタル下地をしてタイルが貼られていました。
f0205367_17325138.jpg

しかも、簡単に抜けてしまうものもありました。

f0205367_17492717.jpg

開口部の修正箇所、コンクリートをハツって開口部を大きくしたり、左官屋さんがモルタルで付け送りして、開口部を小さくしたりした個所が数多く見られました。
現場で、コンプレッサーでコンクリートをハツる音、「ドドドドドドドドッ!」という大きな音がしている時があります。
昔、現場監督をしていたころ、自分の指示間違いでコンクリートの壁をハツッている時などはこの大きな音が、「バカバカバカバカ!!」と聞こえたものでした。
現場中にこの音が響き渡るので、二度と間違えないようにと心に誓って一人前の監督になれたように思います。
f0205367_18124746.jpg

ネオンサインの看板が付いていたアンカーボルトです。ステンレス製のボルトですので錆びていません。
この現場のように貼ってあるタイルをほとんど落として張り替えるなんて事はまずないですので、外壁タイルの陰に、監督さんの指示ミスの数々は隠されたままだったはずなのです。
一つ一つは小さなミスで、構造的とかそういう致命的な物ではないのですが、お施主さまの不信感はますます募るばかり。
人さまの仕事ですが、中堅ゼネコンのネームバリューより、現場担当者の資質次第で建物のよし悪しが決まります。

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-04-24 18:47 | 憤る事、あきれる事 | Comments(0)

春なのに、、。

去年いただいた胡蝶蘭が、一輪咲きました。
f0205367_822284.jpg

事務所の中をあちらこちら移動していましたが、この窓際が気に入ったみたいです。
いただいた時は、もっと大きな花をつけていたのですが、
小さくてもきれいに咲いてくれてうれしいです。
外の日の丸花壇ですが、
f0205367_8264583.jpg

ミニバラがたくさんの蕾をつけて気温が上がるのを今か今かと待っています。
それに引き換え、シクラメンはまだまだと、元気に赤い色の花を咲かせています。
来週あたりで、一気に衣替えとなればいいのですが、、、。
◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-04-23 08:32 | 趣味 | Comments(0)

1Q84

f0205367_16595265.jpg

昨夜本屋さんに行ってみると、入ったところに「1Q84」の本が積み上げられていました。
テレビのニュースでも取り上げていましたが、BOOK3は売り切れで、予約受付中とのことです。
同じ、春樹ですし、BOOK1を買い求めました。
最初の30ページほど読みましたが、村上春樹の世界に引き込まれそうです。
BOOK2を読み終える頃には、BOOK3は書店に並んでいることでしょう。

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-04-21 17:13 | 趣味 | Comments(0)

娘の教科書

f0205367_817488.jpg

憲法に刑法、
「ええー、こんな本を勉強してるの。」
娘、「私もこんな勉強することになるとは思わんかった。」
法学部の学生にまだなりきれていない娘です。
第2外国語は、やはり中国語か。
我が家にも、法律家が一人誕生すればいいですね。


◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-04-20 08:25 | うれしい事 | Comments(0)

日記です


by haruki-fujino