<   2010年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

親戚に不幸がありまして

西法寺の前住職さんの三回忌の法要がありました。
f0205367_2215318.jpg

あの事故死の日から、2年の歳月が流れました。
住職さんの法話の中で、たとえば、おばさんが亡くなった時、「親戚に不幸がありまして、、、」と、良く言います。
「死ぬということは不幸なことでしょうか?」
と、問いかけられました。
法事は、亡くなった人を偲ぶ集まりです。前住職さんのお人柄、生きざまは自然院(ジネンイン)と戒名にあるように、自然に生きた、冒険家でした。
f0205367_2232646.jpg

西法寺と言えば、やはりあの大震災です。この住職さんは、大阪市北区の明福寺の住職さんで、震災当時の思い出話をまじえながら法話をされました。
当時、ドラム缶5本分の水を毎日大阪のお寺から運ばれたそうです。

「人の死は、辛いこと、悲しいことですが、決して不幸なことではありません。」
うーん、むずかしい、でもいい法事でした。


◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-05-30 22:59 | 西法寺 | Comments(0)

甲州ワイン

日本人はやっぱりご飯、と思って育ってきました。
最近、ワインを飲むときに限ってパンがいいなあ、と思います。
f0205367_23582823.jpg

中口とありますが、少し甘いかなあ。
「当社酸化防止剤無添加ワインの甘辛表示で通常のワインより少々甘めです。」と表示されていました。
あとを引く甘さで、カリカリに焼いたフランスパンに合います。

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-05-30 00:10 | 家守り | Comments(0)

ビールの季節

見るからに、高そうなビールが届きました。
f0205367_17232364.jpg

マンションで一人暮らしのご高齢のおばさんの、お世話をされているお得意さんからいただきました。
2年前に空き巣に入られた事があって、鍵の事には本当に神経質になっておられます。玄関の鍵を無くしたという電話をいただきました。今回で3回目、その都度取り換えさせていただきました。
f0205367_17402872.jpg

シリンダーさえ用意してあれば、ドライバー1本で簡単に取り換える事が出来ます。
しばらくして、「鍵見つかりました。」と、、、。ああ良かった。

先ほど娘さんが、持ってこられたビールです。
f0205367_17523310.jpg

なになに、こしひかり仕込みビール
インターナショナル・ビアコンペティション’07 金賞受賞とあります。
早く帰って飲みます。

私には両親がもはやおりませんので、介護の苦労がありません。それくらいのお手伝いはいつでもさせてもらいますので。

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-05-28 18:18 | 美味しいもの、お酒 | Comments(0)

弁護士事務所

大阪、西天満にある弁護士事務所に行ってきました。
f0205367_20361394.jpg

分厚い法律集がならんでいます。新大阪のビルのタイル張り替え工事は順調に進んでいますが、調停の話し合いが折り合わず、まだ時間がかかりそうです。
f0205367_20475053.jpg

この界隈は、弁護士事務所が軒を連ねます。
なんとか弁護士さんの世話にならない世の中にならないものでしょうか。

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-05-26 20:50 | ひとりごと | Comments(0)

頭の痛い話

今日の芦屋川です。この滝の向こう側をJR東海道線が通っている天井川です。
f0205367_18492043.jpg

昨日の大雨で、凄い水量です。
お得意さんから、雨漏りの被害の連絡がありました。
f0205367_18433623.jpg

事務所ビルの最上階ですが、壁をつたって雨漏りです。
f0205367_18551123.jpg

点検口を開けて中を見ると、排水ドレンの縦配管の周りから水が漏っています。
f0205367_18595252.jpg

あの隅の排水ドレンからの水漏れです。アスファルト露出防水で、8層のアスファルトフェルトを重ねた防水層のどこかが悪くて漏れています。建築後18年のビルですので、そろそろ防水工事やり替えの時期です。
そろそろ、建物としては維持管理にお金のかかる時期で、頭の痛い話です。

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-05-25 19:29 | 家守り | Comments(0)

棚板の働きがい

事務所の1階には2階に上がる階段が入り込んでます。
f0205367_22473094.jpg

この3角形の空間に棚をつけることにしました。よく見ると、巾木の少し上に赤い線が入っています。
f0205367_22521889.jpg

この、R2-D2のような機械は、赤いレーザー光線で、水平と垂直を示す優れ物です。床から130mmの高さを示しています。
f0205367_2304756.jpg

大工の坂井君が、角度定規で階段の角度を測っています。別に直角でもいいのに、、、。
f0205367_234311.jpg

最近の大工さん本当に釘と金づちを使いません。棚板はタモの集成材、硬くて丈夫な材料です。
f0205367_2381440.jpg

出来上がりました。この前にスライド式の本棚がきて、あら隠しが出来るはずです。

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-05-24 23:16 | 優れもの | Comments(0)

soleilさんのお庭

行ってきました。soleilさんのお庭です。
あいにくの雨の中、いつもブログの写真でしか見たことのなかったお庭です。
f0205367_22273026.jpg

この白いのはタイル、落ち着いた色遣いでいやされます。
f0205367_22342589.jpg

雨と風で、花びらがハラハラ、ハラハラ。気分もハラハラです。
バラウィークと言われていたのがよくわかりました。満開を少し過ぎていましたが、すごくきれいに咲いています。
f0205367_22424860.jpg

シフォンケーキと、イチゴのジュレ、豊かな時間がながれました。
いいものを見せてもらって、ありがとう。
◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-05-23 22:55 | お気に入り | Comments(0)

CASBEE

今日、CASBEEの講習会に行ってきました。
CASBEE(建築環境総合性能評価システム)とは、建物を環境性能で評価し、格付けする手法です。6月末にある試験に合格すると、「CASBEE建築評価員」という資格が出来ます。
f0205367_19582644.jpg

この受験資格は、一級建築士である事という条件がありますので、ここに写っている人、135人も一級建築士が集まっています。
変なことに感心しながらの講習でした。

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-05-21 20:11 | 叱咤激励 | Comments(0)

何事も下地が肝心です。

クロス職人さんが下地のパテ処理をしています。
f0205367_15393063.jpg

設計事務所から指定されたクロスは、厚みも薄くて白い紙のようです。
横日が当たると、少しの段差でも目立ちますので普段の3倍くらい手間をかけてパテ処理をしています。





◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-05-20 16:55 | 藤野工務店 | Comments(0)

漁師屋らーめん

会社の前の国道2号線は、ラーメン街道と言われて久しいですが、最近気に入っているのがここです。
f0205367_1417250.jpg

前田町交差点南西角にあります。
f0205367_14195631.jpg

みそラーメン840円と、まわりの店と比べると少し高めですが、サカナベースで淡白なスープがおいしいです。


◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-05-19 14:26 | 美味しいもの、お酒 | Comments(0)

日記です


by haruki-fujino