<   2013年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。
f0205367_1739243.jpg

夏はからっきしダメなポポンタです。

朝の散歩の後はしばらくお腹を冷たいタイルの上において寝ています。

f0205367_1862138.jpg

何とかしてくれー!!。

人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2013-07-31 18:09 | ポポンタ | Comments(0)

夏はやっぱりこれ!!

人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。
f0205367_1361934.jpg

冷麺の季節がやってきました。

光 食堂はなんでも大盛りですのが、冷麺は具だくさんです。

f0205367_1310122.jpg

餃子も食べて、夏バテなんてどこえやら。

お昼からの活力源です。

幸い、成人病の兆候は今のところないので、

何でもおいしく食べられるのは幸せなことですね。

人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2013-07-30 13:23 | 美味しいもの、お酒 | Comments(0)

日の丸花壇 夏2013

人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。
f0205367_12583639.jpg

今日は久しぶりの雨です。

山陰や東北では、豪雨の便りがとどきますが、今日の雨はしとしと雨です。

f0205367_1341392.jpg

どうです、日の丸に見えますでしょう。

毎日、300近くの花柄を摘み取りますが、どんどん成長してます。

f0205367_1371245.jpg

6月に種をまいたダールベルグデージーも、

旅行に行っている間にこんなに大きくなりました。

f0205367_13111414.jpg

今が見頃です。


人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2013-07-29 13:12 | 趣味 | Comments(0)
人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。
f0205367_1552916.jpg

ヘルシンキは、路面電車とバスが街中を、結んでいます。

路面電車は、2時間3.8ユーロで乗り放題の券を運転手さんが売ってくれます。

ほかにも一日券から一週間券と、先売りの券があるみたいです。

ワンマンですので、車掌さんに検札をされることはないため、

みんな信頼関係で乗車されているようです。

f0205367_1558898.jpg

今日の天気は、曇りのち晴れ、最高気温は22度です。

f0205367_1641058.jpg

途中下車しました。

ガソリンスタンドでは、ここはすべてセルフ給油のようです。

169.5から、199.5の表示がありますが、

一番高いハイオクが、260円/Lと言うことでしょうか。

日本よりずいぶん高いですね。

f0205367_16192095.jpg

路面電車から、不動産屋さんらしきお店をみつけました。

この掲示はどうみても不動産屋さん。

入ってみました。

f0205367_16233864.jpg

日本の不動産業と、自己紹介すると、いろいろと説明をしてくれました。

中古マンションは芦屋より2割くらい高め。

いやいや、これだけの場所と環境だからということでした。

f0205367_16322386.jpg


確かにフィンランドの首都、ヘルシンキ駅から路面電車で15分、緑もいっぱいの場所ですので、

芦屋より高くても、東京よりははるかに安い値段です。

マンションを所有すると、日本では管理費が毎月必要ですが、

ヘルシンキでは、給湯暖房費、サウナの費用が管理費と同じように強制的に必要になるようです。

f0205367_1639476.jpg

ようやく港まで戻ってきて、マ-ケット広場へ。

サーモンと、イワシの油いため、美味しそう、試食しましたが油くさいです。

店のお姉さんから「ニ-ハオ!!」。または、「アンニョハセヨ!!」と、声をかけられました。

「I am Japanese.」

日本人は、中国人、韓国人に追い越されてしまったのでしょうか。

国を間違えられるといい気がしません。

f0205367_1649383.jpg

ヘルシンキ(減る芯器)

子供の頃、フィンランドの首都の名前を覚えるのにダジャレで

鉛筆削り(減る芯器)と暗記したことがあって、どうしても鉛筆削りが欲しかったのです。

上の段に並んでいるのはドイツ製、下のプラスチックはすべて中国製でした。

フィンランド製はなかったので、ドイツ製のものを買い求めました。

f0205367_1729408.jpg

いよいよ最高気温22度の街ともお別れです。

f0205367_17315141.jpg

フィンランド、さようなら。

歩き疲れて、食事後ぐっすりと眠りこんでしまいました。

f0205367_183351100.jpg

関西国際空港まで、8時間の飛行。

広ーいロシアを飛び越えて、日本に帰ってきました。

f0205367_17435535.jpg

瀬戸内海上空ですが、日本の空、入道雲のお迎えです。

ただいまー!!


9日間の旅行を15回に分けて綴らせていただきました。

長期の休暇は、仕事リタイアしてからとか、もう少し先にとか常々考えておりましたが

足腰が丈夫なうちに実現して、今回は本当に有意義な旅行になりました。

履きなれたウォーキングシューズで歩きましたが、足の小指には両方とも血豆ができておりました(笑)。

取りためた写真は2000枚を超え、いいとこ取りを披露させていただいております。

地図を片手に歩いていると、”May I help you?"と、何度も声をかけられて心強かったです。

ただ、どう聞いたらいいのか、英語がもう少ししゃべれたらいいのですが(汗!!)


日本は経済大国と言われて久しいのですが、

フィンランドの方が物価も高いですし、よほど豊かに見えました。

社会保障制度が充実し、老後の心配がないため貯金をする必要がないそうです。

その分、税金も高く、消費税も日本の比ではありません。


建築に関しては、自己責任の部分が見られます。

安全は第一ですが、がんじがらめの規則の下では成長が妨げられます。

木と紙の家の文化にそまった目で、石の家の文化を見るのは何でも新鮮で楽しかったです。


長い間お付き合いいただき、ありがとうございました。

ハンブルグとヘルシンキ、

少しくらい行った気分になっていただけましたでしょうか(笑)?


人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2013-07-28 18:50 | 海外旅行 | Comments(4)
人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。
f0205367_1613596.jpg

フィンランドも最終日、朝の散歩に出かけました。

ホテルの前の歩道を清掃車が水を撒きながら通っていきます。

f0205367_1682847.jpg

ヘルシンキ駅の構内です。

19番線まである大きな駅で、終着駅になっています。

改札がないため、ホームまで自由に入る事が出来ます。

電車のドアは開いていましたが、さすがに乗り込む勇気はありませんでした。

f0205367_16181343.jpg

駅の売店で、売っていたパンです。

下のチーズとハムとトマトがはさんであるパンですが、

5ユーロ≒650円ですので、日本の物価より少し高いですよね。

f0205367_16253954.jpg

切符売り場、日本でいうところの緑の窓口です。

天井も高いし、広々としています

金曜日の朝ですが、人がいませんね。

1919年開業で、アールヌーボー様式の建物です。

f0205367_1647745.jpg

駅の南側には石畳の広い広場があります。

きれいに掃除がなされています。

f0205367_16541531.jpg


広場の西側には、アテネウム美術館があります。

入ってみたかったですが、、、。

f0205367_172276.jpg

駅からしばらく歩くと、きれいな池?がありました。

地図上では海とつながっていますので入り江になります。

水が塩辛いか、なめてみることはしませんでしたが、、、。

f0205367_17102747.jpg

ボートを漕いでいる人もいます。

ヘルシンキでは、海に親しんで生活されている人をみかけます。

f0205367_1718314.jpg

ベンチに座っていると、ガンの親子が警戒しながら通り過ぎて行きました。







人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2013-07-27 17:28 | 海外旅行 | Comments(0)
人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。
f0205367_1819276.jpg

朝から、エストニアの首都、タリンに出かけました。

と言っても、バルト海のフィンランド湾を横切って、70キロのかなた。

ちょうど隣の船と同じくらいの客船で、カモメといっしょに2時間の船旅です。

f0205367_18323340.jpg

タリンのバスターミナルです。

バスのナンバ-プレートの左側の青地に丸いマークはユーロ圏内のマークで、

EST、エストニア国籍を示しています。

ヘルシンキから同行していただいたガイドのミサエさんです。

東京生まれですが、30年もフィンランドで暮らされていて、頼りになるオバサンでした。

f0205367_18431119.jpg

お昼ごはんに入ったレストランのお兄さん。

民族衣装をまとった、イケメンですね。

街中はすごい人で、すっかり観光地化しています。

f0205367_18471078.jpg

なにを食べたんでしたっけ、おしゃべりに夢中で思い出せません。

たぶんチキンだったと思います。

f0205367_1852117.jpg

なかなか雰囲気のいいお店でした。

柱に付いている洋服掛け、たたき出した鍛鉄のようで、

繊細そうに見えましたが、横の私のリュックをしっかり支えています。

f0205367_1912618.jpg

街を歩いていると、大工さんがいました。

テラスの屋根でしょうか。

寄棟の軒先を長い水平器で水平を測っています。

すぐ腐りそうな材木に見えますが、いい仕事をする大工さんのようです。

f0205367_1992345.jpg

旧市街に入りました。

ロシア正教の教会です。十字架の上のほうに横に一本棒が入っています。

f0205367_19152697.jpg

塔の上に人がのぞいています。

登ってみることにいたしましょう。

f0205367_19192869.jpg

上から見た景色です。

さっき船でやってきた港が見えます。

赤い瓦屋根とシックイ塗りの家が並んでいます。

見渡してみると、旧市街はそんなに広くはないです。

f0205367_19255619.jpg

塔の内部は、レンガを積み重ねられた上に、

しっかりとした柱、梁を組んで上部を支えています。

f0205367_19305330.jpg

大きな鐘がぶら下げてありました。

1955年製でしょうか。今は鳴らなくしてあるようです。

f0205367_19343496.jpg

下の教会には、パイプオルガンが鳴っていました。

f0205367_19402695.jpg

帰りの船は最前部の席に、フィンランドが見えてきました。

f0205367_19441399.jpg

エストニアは、フィンランドより物価が安いため、

こんな買い出しの大きな荷物を持った人が多かったです。

とくに、お酒の税率が安いそうです。

f0205367_19472899.jpg

白夜も限界まで暮れてしまいました。

ええー、まだ晩御飯食べに行くのですか。


人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2013-07-26 19:58 | 海外旅行 | Comments(0)
人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。
f0205367_19592687.jpg

ヘルシンキのメインストリート、エスプラナ-ディ通りです。

この公園の両側の道路沿いには、マリメッコ始め、オシャレなお店が並んでいます。

下って行くと、港ぞいのマーケット広場に通じています。

この銅像はどなたか分かりませんが、カモメがいつも羽根を休めていました。

f0205367_2074580.jpg

日本では季節限定商品ですが、こんなに広いクリスマスツリーのお店がありました。

入ってみたかったのですが、閉まっています。

f0205367_20133016.jpg

ドイツもそうでしたが、角を見せる建物が多いです。

フィンランドはデザインの国と言われますが、工事用のバリケードもおしゃれですね。

f0205367_20172356.jpg

この建物の角を右に行くと、映画で有名な「かもめ食堂」があります。

夜の8時ですが、まだまだ明るいでしょう。

f0205367_202198.jpg

かもめ食堂です。

映画で見たお店は外のデッキがなかったと思ったのですが、入ってみました。

f0205367_20245641.jpg

おにぎり定食を食べたかったのですが、チキンとライス。

甘いブルーベリーのソースはねえ、、、。でも美味しかったです。

f0205367_20313977.jpg

小エビのサラダも美味しかったです。

f0205367_20273077.jpg

私たちのほかにも、日本人女性のグループが2組もいました。

ここは、日本人専用の観光スポットなのかもしれません。

f0205367_20373094.jpg

さすがに夜も10時過ぎになると、駅も眠たそうです。

人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2013-07-25 20:47 | 海外旅行 | Comments(0)
人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。
f0205367_1912756.jpg

港から舟に乗って、海上要塞 「スオメンリンナ」に出かけました。

1748年、フィンランドがスウェーデン王国の一部であった頃要塞の建設が始まっています。

f0205367_197232.jpg

ビジターセンターの中にある展示物です。

1788年 スウェーデン王国とロシアとの戦争がはじまり、

1808年 フィンランド戦争で要塞はロシアに引き渡されます。

f0205367_19172857.jpg

1855年 クリミア戦争で英仏海軍の攻撃を受け相当な被害を被ったり、

1906年 軍事反乱がおこり、ロシア革命運動の一環となりました。

f0205367_19313545.jpg

1917年 ロシア革命が起こり、12月6日にフィンランドは独立しました。

f0205367_19363329.jpg

1939年 第2次世界大戦の時に軍事基地として使用されましたが、

それ以降はこの大砲も弾を発射することはありません。

f0205367_19393917.jpg

1991年 当時のヨーロッパの軍事施設を後世に遺すということで、

UNESCOの世界遺産に指定されています。

f0205367_19482922.jpg

要塞内には乾ドックがあり、現在も使用されています。

f0205367_19503156.jpg

水辺ではガンがたくさん群れていて、子育て真っ最中でした。

人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2013-07-24 19:57 | 海外旅行 | Comments(0)
人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。
f0205367_21581729.jpg

一夜明けて、ヘルシンキのホテルの朝ごはんです。

ここもバイキング形式ですが、、、

味噌汁食べたい症候群が出始めています。

f0205367_2234270.jpg

部屋の窓を開けると、中庭形式で円形に曲がった廊下を通じて客室が見えます。

駅前の1等地にある古いホテルです。

f0205367_2271681.jpg

最高気温が22度くらいまでしか上がりませんので、当然冷房設備はなく、扇風機がおいてありました。

冬はきっと寒いのでしょうね。

木製でペアガラスの2重窓、カマ錠付きで気密性も高そうです。

日本では、防火性能の関係でホテル等では木製窓は使えませんので、

ペアガラス部分ではましですが、アルミ部分が結露します。

冬向きの建て方ですね。

f0205367_221834100.jpg

階段室もこんなにオシャレです。

朝から市内観光です。

f0205367_22425399.jpg

テンペリアウオキ教会です。

フィンランドの大地は岩盤で出来ていて、1年に2ミリずつ隆起しているそうです。

その岩盤をくりぬいてできた教会で、音響効果も抜群です。

どちらかと言うと、パイプオルガンよりピアノが似合いそうですね。

f0205367_22494048.jpg

フィンランドは森の国、松とシラカバ、菩提樹の公園です。

正面の木は日本で見る杉や桧のように、まっすぐに伸びる松です。

庭木で枝ぶりを楽しんだり、盆栽は無理ですね。

ただ、建築用材としては使いやすそうです。

f0205367_2345053.jpg

ヘルシンキ大聖堂です。

フィンランドでは多大な人望を集めている、ロシア皇帝アレクサンドル2世の銅像が建っています。

隣国ロシアとの、複雑な歴史的な流れがあるのでしょう。

ドイツと比べて、人の流れも違うような気がします。

f0205367_23124579.jpg

ミートボールと、ポテトのお昼ごはんでした。

、、、、、。

f0205367_2317568.jpg

色つきのお白湯のようなコーヒーと、ヨーグルト。

紫色のテーブルクロス、とてもきれいですね。

人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2013-07-23 23:33 | 海外旅行 | Comments(0)

ヨーロッパの旅 9

人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。
f0205367_179428.jpg

LC国際大会閉会式です。

オーストラリアのバリー・J・パーマー国際会長が誕生しました。

f0205367_1712498.jpg

パーマー会長が就任の挨拶をされています。

同時通訳のイヤホンを通じて、内容が分かるのですが、

この映像は、ワシントン初代大統領、ガンジー、マンデラを例に上げて

奉仕活動の素晴らしい成果を説かれています。

f0205367_19275262.jpg

閉会式もクライマックスを迎えたころ、

ブルーの予定者リボンが外されます。

高野ガバナーから福田ガバナーに引き継がれる瞬間!!。

はるばるハンブルグまでこの瞬間をむかえるためにやってきました。

f0205367_1940303.jpg

fllow your dream 「夢を追いかけて!!」

明るくてすてきなテーマです。

すばらしい世界大会でした。

f0205367_1945561.jpg

閉会式も終わって、一路フィンランドのヘルシンキへ移動です。

f0205367_19504021.jpg

ハンブルグ空港で食べたピザです。

ビールと、コーラを合わせて16ユーロ、ヘルシンキ空港よりずいぶん安いです。

外国で、まあまあ食べられるのはイタリアンか中華と言われますが、

このピザおいしかったです。

f0205367_19565121.jpg

搭乗券では4番ゲートなのに、実際は14番ゲートでした。

団体ですので、迷わなくてすみましたが、あたりまえのように搭乗ゲートが変わります。

掲示板はこまめにチェックが必要です。

f0205367_2014260.jpg

ええー、、。バスに乗って飛行機までたどりつきました。

f0205367_2042749.jpg

ハンブルグ、さようなら。

すっかりドイツが好きになりました。

よく歩き回りましたので、ハンブルグの街なら案内出来そうな気がします(笑)。


人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2013-07-22 20:13 | 海外旅行 | Comments(2)

日記です


by haruki-fujino