大阪ガスの太陽光発電

木曜日の定例会議で、今日は太陽光発電の勉強会をしました。
大阪ガスの太陽光発電_f0205367_1937947.jpg

説明をしていただいているのは、大阪ガス住宅設備のチーフさんです。
大阪ガスの太陽光発電_f0205367_1946447.jpg

ガス屋さんが発電システムを取り扱う。
敵対するのではなく、頭の柔らかい発想をされる会社です。

大阪ガスの太陽光発電_f0205367_200251.jpg

シャープの発電パネル。
形状にもよりますが、南向き屋根面積が25平米くらいの屋根で、
発電パネルを並べて、約3キロワットくらいの太陽電池容量となります。

ちなみに、国の補助金(J-PEC)は、
1キロワット当たり70万円までで施工した場合、
1キロワット当たり7万円の補助金が出ます。

つまり、3キロワットの電池容量のシステムを設置する場合、
施工費共で210万円(税抜き)までで工事を行うと、
21万円の補助金をもらうことが出来ます。

売電でこの工事費をまかなうには15年ほどかかります。
この半年間、補助金の申し込みは1日300~400件あるようです。

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-03-25 20:35 | 藤野工務店