会下山の草刈り

人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。
会下山の草刈り_f0205367_11465850.jpg

早朝から、芦屋の山の手にある、弥生時代の会下山遺跡の草刈り作業に参加しました。

芦屋ライオンズクラブの30年以上続くアクティビティーです。

会下山の草刈り_f0205367_11535589.jpg

草刈り機を使っての作業ですので、本格的になります。

ヘルメットはなしですが、、、。

会下山の草刈り_f0205367_11564013.jpg

作業終了後、教育委員会の学芸員さんが、芦屋の史跡について講義をしてくださいます。

今回は、芦屋川が文化的景観に指定されたことから、

芦屋川を中心に芦屋のまちの成り立ちをお聞きしました。

地球は、1万年前まで氷河期で、北極と南極に降り積もった雪と氷で

日本付近は100メートルも海水面が低かったそうです。

気温が上がって芦屋川が瀬戸内海に流れ出し、

扇状地を形成して、大雨の時には山からの水で洪水を繰り返していたところを、

堤防を作り今の位置に水路が定まったこと。

川底に土砂が堆積するため、どんどん堤防と水位が上がり、

その結果JRの線路が川の下を通過するといった天井川と呼ばれる川になった。

芦屋の街は、阪神電車が開通したころから、

大阪、神戸のベッドタウンとして住宅が増えだしたこと等。

いつも面白い講義が楽しみの一つとなっています。

人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2012-10-14 12:15 | ライオンズクラブ