古都逍遥 続き

人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。
古都逍遥 続き_f0205367_19114521.jpg

昨日は、お昼から西本願寺に行きました。

豊臣秀吉が建てた聚楽第からの移設と言う説もある、飛雲閣です。

軽快で、変化に富んだ三層の楼閣建築で、桧皮引きの屋根は何度見てもきれいです。

庭園の中の島につくられた遊興のための建築で、

石橋が出来るまでは、池の上に小舟を浮かべて出入りをしていたとあります。

単にあそびのための施設というよりは、建物自体が遊んでいるような自由さと面白みにあふれています。

古都逍遥 続き_f0205367_1930088.jpg

白書院の南側にある能舞台です。

古都逍遥 続き_f0205367_1933782.jpg

中の廊下の格子天井にはこんな絵が一枚一枚描かれています。

ネコが一匹描かれていて、ネズミを見張っているそうです。

古都逍遥 続き_f0205367_19425138.jpg

唐門です。

極彩色の麒麟の彫り物と、飾り、耳を洗う人の図と、牛飼いが彫られています。

古都逍遥 続き_f0205367_19483881.jpg

御影堂の屋根を大山に見立てた枯山水のお庭も、、、。

縁側にしばらく座っていたかったです。

京都はやはり素晴らしいです。

人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2013-10-13 19:54 | 優れもの