四国旅行 2


人気ブログランキングへ




松山の街は、ビルも建ち並んだ都会ですが、
路面電車が走る姿はなんとものどかです。


松山の街で長居したため、
佐多岬の旅館に着くころには夕日が沈んできました。


佐多岬の旅館 大岩さんは海の幸が豊富です。


とくにこの刺身。
九州の大分側で水揚げされるのが関サバとして有名です。
四国川では、清水サバといいます。
決して豪華ではないですが、こんなに美味しい刺身は初めてです。

朝早くから長ーい一日が終わりました。


夜は9時過ぎに寝てしまったので、5時には目が覚めて、
朝日が昇っています。

朝の散歩、佐多岬へ。


旅館から、稜線沿いの道を走る事20分、
駐車場から、佐多岬灯台が、半島の先に白く見えています。
歩いて30分くらいでしょうか。


灯台が見えてきました。


灯台からの景色です。
はるか向こうに九州がかすんで見えます。

左が太平洋、右は瀬戸内海で、潮の流れがぶつかって水面が波立っています。
この海でとれる魚は美味しいに決まっています。


こんな粘板岩のがけ下を通って帰ってきました。
落石注意なんですよね。

佐多岬、素晴らしいところでした。




人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)
◎家守りの工務店
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html


by haruki-fujino | 2015-05-08 15:26 |