軍艦島


人気ブログランキングへ

軍艦島_f0205367_23541393.jpg


戦艦土佐が見えてきました。

長崎の沖に浮かぶ端島(ハシマ)、軍艦 土佐に似ていることから、

軍艦島と名付けられました。

軍艦島_f0205367_09211294.jpg


実際軍艦島に向かう前に、構造物の劣化状況について講義を受けました。

端島は炭鉱の島、40年前に閉山となりそれ以来は無人島です。

71もの建物があり、当時は5000人もの人が住んでいたそうです。

左の31号棟は、一番古い100年前の鉄筋コンクリート造建物です。

軍艦島_f0205367_09324061.jpg


劣化が極度に進行した鉄筋コンクリート構造物。

鉄筋が錆びて、強度的に意味をなさない無筋コンクリート造ですので、

阪神大震災クラスの地震がくると、すべて崩壊する可能性がある建物です。

軍艦島_f0205367_09413815.jpg


軍艦島に向かう、定員50人乗りの高速艇です。

対岸は、三菱重工業の造船所で、天然ガスのタンカーが2隻泊まっています。

-160℃まで冷却された液化天然ガスを運ぶ船です。

世界遺産に登録された、キャンティレバークレーンも右端の方に見えます。

軍艦島_f0205367_09511012.jpg


港には、造船ドックがたくさんあって、

右に建物のようにそびえているのは、豪華客船。

戦艦武蔵もこのドックで造られたようです。

軍艦島_f0205367_10030786.jpg


この方向から見るのが一番軍艦島らしく見えるそうです。

台風一過ですが、うねりがかなりありますね。

軍艦島_f0205367_10092672.jpg


上陸を試みたのですが、うねりで船べりが1メートル近く上下するため

船長が危険と判断、上陸は断念しました。

残念!!

軍艦島_f0205367_10153769.jpg


すごい勢いでスクリューが廻っています。

感覚的に時速40キロは出ているようで、快適な船旅でした。

また挑戦してみたいです。


人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)
◎家守りの工務店
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html


by haruki-fujino | 2015-08-28 23:55 |