<   2010年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

高いところから

人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。

南芦屋浜のある病院のメンテナンス工事にいきました。
高いところから_f0205367_14203692.jpg

築後11年目で、ベランダにひび割れ個所が何箇所かあります。

高いところから_f0205367_14255457.jpg

屋上の防水はまだまだしっかりしていて、雨漏りの心配はなさそうです。

高いところから_f0205367_14333441.jpg

大型の空調設備の室外機が並びます。
修理個所が何ヶ所か出てきていますが、
部分補修をすると補修個所がパッチワークのようになってしまうため、
いますぐにすることもないようです。

高いところから_f0205367_14442483.jpg

南側の兵庫県の分譲地には、あらゆる住宅メーカーの家が並びます。
街の工務店は入り込めない制度で、変ですねえ。

高いところから_f0205367_14524160.jpg

隣にある「風の教会」と呼ばれるキリスト教の教会の屋根です。
アスファルトシングルの絶妙な曲線の屋根と屋上緑化。
一度中にはいってみたいものです。



人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-11-18 15:02 | 家守り

はやぶさの旅

人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。

はやぶさの旅_f0205367_9382916.jpg

2003年5月に打ち上げられた探査機「はやぶさ」は、今年6月に小惑星「いとかわ」から帰ってきて、カプセルがオーストラリアの砂漠に落下しました。
中学のころ、ロケットに夢中になって糸川英夫博士の本を読み、花火に毛がはえたようなロケットの発射実験を試みたりした思い出があります。
軽自動車くらいの大きさの探査機が、60億キロもの距離を飛行したという事も脅威ですが、
エンジンはなんとイオンエンジン、、、。
「電気的に粒子を加速して放出し、その反作用で推進力を得る。」
糸川先生の本には少年にもわかるように理論が書いてあったのですが、
真空で無重力の宇宙空間では実用化されていたのですね。
久しぶりにわくわくして記事を読みました。

人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-11-17 10:09 | 優れもの

犬はかみます。

人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。

犬はかみます。_f0205367_9541682.jpg

おいおい、またなんかやったのかい??

犬はかみます。_f0205367_9581089.jpg

たまにはこんな顔しておこっている時もあります。

犬はかみます。_f0205367_1032168.jpg

しかし、普段は無愛想ですが、たいへん平和的なのです。
ご主人さまに言わせると、「犬は噛むもの」と一般的に書いたとのことで、
今回とくに事件があったわけではないようです。

犬はかみます。_f0205367_10364142.jpg

ああ良かった。





人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-11-16 10:40 | ポポンタ

ミシュランガイド調査員

人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。

土曜日に友人のリクエストにお答えして、「鮨まつ本」さんに行きました。
ミシュランガイド調査員_f0205367_8594542.jpg

10人座れる桧のカウンター席は満席でした。
常連さんのグループが3組で、やはりミシュランガイドの話題が出ています。
私が、ミシュランの調査員さんの事を尋ねると、10人とも興味津津です。

ミシュランガイド調査員_f0205367_9344546.jpg

日ごろ寡黙なご主人がおっしゃられた事によると、
何度か通ってこられたお客さんがあり、
神戸で3つ星を取られた知り合いのお店へ行った時、
そのお客さんがミシュランの調査員であることを教えられたそうです。
それから、1週間ほどしてまたそのお客さんが見えられ、
閉店後改めて、入ってこられてミシュランの調査員であることを述べられたうえで
写真を撮って帰られたそうです。

「実は、このお店は私が設計施工しました。」
と紹介して、桧のカウンターの事、
あの無駄とも思える入りにくいアプローチの事、
シンプルだけれど、職人さんの腕の見せ所のいっぱいの内装工事の事等々、
10人のお客さんが一つの話題で盛り上がり楽しい食事の時間でした。


人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-11-15 09:40 | 優れもの

絵心

人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。

木曜日の定例会議終了後、みんなでスケッチをしました。
絵心_f0205367_8314486.jpg

今回モデルに選んだのは、この前いただいてきた「Hawks」のサインボール。
10分間の絵を描く沈黙の時間の後、
いきなり丸はむずかしいとか、大きさが違うとか、、、。

絵心_f0205367_8373756.jpg

平面で表わされた図面をもとに、立体としての建物を造るのはみんな得意なのですが、
立体を平面で表わすのは難しいです。
私、   「来週は鉋(カンナ)を描きます。」
みんな、 「えーー!!。」


人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-11-12 08:53 | 大切な物
人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。

ようやく借金がなくなりました。_f0205367_13465083.jpg

電車の中のパネル広告や、テレビのコマーシャルにもよく出てくるI君。
小中学校の友達で、本業は写真家です。
学生時代、サッカー部のキーパーをしていたり、演劇にも興味があったみたいです。
飄々とした人柄がこの写真によく現れています。
住宅ローンがまだ残っている私としては、
「ようやく借金がなくなって良かったね」思いながらこのポスターを見ていました。

人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-11-10 13:40 | うれしい事

京都タワー

人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。

京都タワー_f0205367_17263025.jpg

京都の夜、必ずシャッターを押してしますのが「京都タワー」です。
京都らしく蝋燭のような色使いですが、
町並みの瓦屋根を波のように例えて、
街を照らす灯台をデザインして造られたと、聞いた事があります。

京都タワー_f0205367_1732826.jpg

その裏手、京都らしい路地の奥に「まそほ」というご飯やさん?があります。

京都タワー_f0205367_17395915.jpg

真っ赤にいこった備長炭の上で、焼く一夜干しの魚にお酒が進みました。
一釜づつ炊いてくれるごはんもおいしかったです。

まそほ 京都店
京都市下京区東塩小路693
TEL 075-353-4187

人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-11-09 18:01 | 美味しいもの、お酒

やっぽんぽんの湯

人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。

滋賀県甲賀市にある「やっぽんぽんの湯」という温泉に行ってきました。
やっぽんぽんの湯_f0205367_18453660.jpg

露天風呂では、少し涼しい目の風を感じながら腰湯に、足湯と1時間くらいつかっていました。
あの植木の向こうには併設しているゴルフ場が広がります。

新名神・甲賀土山ICからすぐなのですが、酒飲み夫婦4人組はあえて電車で出かける事に。
やっぽんぽんの湯_f0205367_1925690.jpg

JR甲賀(「こうが」ではなく、「こうか」、と読みます。)駅前には忍者のブロンズ像がありました。
ここからタクシーに乗って、出かけました。

やっぽんぽんの湯_f0205367_1974949.jpg

信楽焼の狸のお出迎えです。
むかし、この辺りに狸が寝そべった時のお腹の形をした山があって、
その山からわき出したお湯と言う事で「やっぽんぽんの湯」という名前が付いたそうです。

やっぽんぽんの湯_f0205367_1915216.jpg

12時前に着いたのですが、お風呂に2回入ったり、
食事をしたり、マッサージをしたり、転寝をしたり、
ずいぶんくつろいだ時間を過ごしました。

やっぽんぽんの湯_f0205367_19193544.jpg

夕暮れ迫る5時前です。
帰りはバスで帰る事にして2時間に1本しか来ないバスを待っていました。

やっぽんぽんの湯_f0205367_19444969.jpg

周りにはサルビアや菊の花壇があったり、のどかな田園風景が広がります。
本当にバス来るのかなあ、、、。

やっぽんぽんの湯_f0205367_19283369.jpg

はるか向こうの方からトトロのネコバスのように現れた「あいくるEXPRESS」
エクスプレスらしく、どんどん走って、50分かかってJR貴生川駅まで着きました。
バス代は250円で、今度行く時は、車かなあ、、このバスも捨てがたいなあ、、
と言うほどまた行きたくなる、なかなかいい温泉でした。




人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-11-08 20:08 |

ドロボー

人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。

ドロボー_f0205367_1882434.jpg

ドロボーです。
幸い、このお店には裏口があって、内錠が掛っていたため被害はありませんでした。
さっそくガラスを入れ替えして、ドア上部にもう一つ鍵を付ける事をお薦めしました。

ドロボー_f0205367_18135579.jpg

「それにしてもうまいこと割るなあ!!」と、感心してる場合ではありません。


人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-11-05 18:17 | 憤る事、あきれる事

水漏れ

人気ブログランキングへ
一日一度クリックをしていただくと、励みになります。

Y邸の調査にうかがいました。

こんなに水漏れしていました。

夏ごろから、水道代が高いという事で調査にお伺いして、
トイレの水漏れ個所を発見し、タンクのボールタップ金物を取り替えました。

水漏れ_f0205367_17421091.jpg

それでも、矢印の鏡面のプレートが回転して水漏れが止まらないため、朝から修理にお伺いしました。

水漏れ_f0205367_17453217.jpg

まずは、和室の畳をめくって床下の調査です。
つなぎの作業服を着て、細くて体の柔らかい大倉君が潜り込みます。
「おおい、どこやー」と叫んでいる私、、、
でも、私が入るとどこかでひっかって出てこれなくなるかもしれません。


水漏れ_f0205367_18155757.jpg

床下は、湿気ているところもなく見える範囲では蟻道も見つからなかったようです。
トイレと浴室は在来の作り方で基礎の中に土が入っているため調査できませんでした。

水漏れ_f0205367_1819545.jpg

そこで、反対にトイレの外部の地面を掘ってみると、「ビンゴ!!」
最初の動画のように水が噴き出していました。

水漏れ_f0205367_17562230.jpg

原因は配管 T型継ぎ手(チーズと言います)のひび割れでした。
43年前の配管で、VP管と言います。昔はこのパイプしかありませんでした。

水漏れ_f0205367_1803933.jpg

最近の給水パイプは、HI管と言って、黒くて耐久性に優れたパイプです。
平面的にT型の配管を切り取ったのですが、
こんな風に3次元で繋ぎ合わすことになります。

43年前、総檜造りの家を大変気に入っていただいた奥様でしたが、数年前ご主人がお亡くなりになり、一人住まいを気遣って娘さん家族が春から同居されています。
基礎、柱、梁、、、構造的にはまだまだ健全な家でそれこそ「100年住宅」は十分クリアー出来そうですが、大がかりな設備的な見直しが必要になってきました。
5LDKの家ですが、そのうち3部屋が和室です。
この半世紀で、和室様式から洋室重視へ住まい方が変わってきています。
長期優良住宅も良いのですが、200年先まで考えて家を建てるのは難しいですね。


人気ブログランキングへ
いつも読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただきますと、きっと良い事があります。(笑い)

◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
by haruki-fujino | 2010-11-04 18:35 | 家守り